FC2ブログ

市川市のリフォーム会社エムエスホーム社長ブログ 

市川市の耐震リフォームならエムエスホーム

ひとり言1312

こんにちは。エムエスホームの佐原です。いつもお世話になります。

先月の11月27日は、市川市内の宮久保のお客様からご依頼をいただいております、屋根の葺き替え工事のため、多くの作業者と共に早朝より総出で既存の屋根瓦を剥がし、新しい下地板や防水シートを張る作業に当っておりました。

しかしこの日は、日中の明るい時間帯での作業を終了することが出来ず、引き続き暗闇の中、照明器具で屋根を照らしながらの作業を進め、辺りも暗くなった午後5:00頃、夜空を数機のヘリコプターが旋回し始めたため、今晩は市川市内の何処かの催し物を上空から撮影でもしているのか?と思っておりましたが、作業を終える頃には、ヘリコプターの数は十数機にもどんどん増え続けました。そして、午後7:30頃に帰宅してテレビに目をやりますと、夕方の午後4:00頃に本八幡駅近くの路上で、22歳の女性が若い男に刃物で刺され亡くなられたとのニュースに触れ大変驚きました。

思い起こしますと、この様な悲惨な事件は、約6~7年程前にも市川市の行徳で、英会話学校の英国人女性講師、リンゼイ・アン・ホーカーさんが顔見知りで思いを寄せていた、市橋達也に殺害され遺棄された事件に類似している様にも思われます。

両事件に共通している点は、自らの思いが叶わなければ、例え好意を寄せていたとしても、一方的に大切な命さえも奪ってしまうという、誠に身勝手な犯行の犠牲になられたことに深く心よりのご冥福をお祈り申し上げます。


市川市で外装リフォームのことなら、お気軽にエムエスホームへご相談ください。
スポンサーサイト