FC2ブログ

市川市のリフォーム会社エムエスホーム社長ブログ 

市川市の耐震リフォームならエムエスホーム

ひとり言 1308

こんにちは。エムエスホームの佐原です。いつもお世話になります。

今年は梅雨明けが例年よりかなり早かったせいもあり、猛暑がひと夏を通していつまでも続くのではないかと危惧しておりましたが、幸いなことに、今までのところ、朝晩はしのぎ易く、十分な睡眠もとれて、体力も温存できそうな今日この頃です。

しかし、近年、地球温暖化にともない、大気も暖められて、太陽がさんさんと照りつける真夏の日中には、三十五度を超える日も珍しくはなくなりました。

また、全国各地では、猛暑により「熱中症」を発症した高齢者の方々や乳幼児等が、救急車で病院に搬送されたり、お亡くなりになられたり、との報道に触れる機会が多くなりました。

ひと昔前迄は、今とは違って、真夏でも気温が三十五度を越えるような体験はあまりなかったと記憶しています。せいぜい最高に暑い日でも、三十度位で「熱中症」という呼び方も全く耳にしたことはありませんでした。

いずれにしましても、夏もピークを過ぎた頃が「夏バテ」の時期かと思われますので、毎日の熱中症に気をつけて、栄養と睡眠と休息を十分とられて、この夏を乗り切ってまいりましょう。

市川市で外装リフォームのことなら、お気軽にエムエスホームへご相談ください。
スポンサーサイト