FC2ブログ

市川市のリフォーム会社エムエスホーム社長ブログ 

市川市の耐震リフォームならエムエスホーム

ひとり言1111

こんにちは。エムエスホームの佐原です。

日頃、市川市内のお客様のお住まいや工事現場を車で巡回しておりますと、郊外のあちらこちらの木々も少しずつ色付いて、いつの間にか秋の深まりを感じられる今日この頃です。

現在、私共がお付き合いさせていただいているお客様は、中高年齢層の方々が多く、それぞれに長年住み慣れたお住まいで快適に過されておられます。そして、多くのお客様に少しでもお役に立てればとの主旨から、毎月、定期的に、住まいと生活の情報紙、「爽風市川通心」をお届けさせていただいております。

しかし、お客様もお留守にされていることもあり、直接、お会いして話をさせていただける機会も多くはありません。幸いにも、数ヶ月振りにお会いできて、ご主人や奥様の様子をお尋ねしますと、既に、他界されていたと云うことをお聞きし、お元気な頃のお顔が思い出され、深い悲しみを感じることがここ数年多くなりました。

しかし、故人亡き後、残されたご家族の皆様が、これからも思い出と愛着のあるお住まいで、いつまでも快適にお過ごしいただけることを願わずにおられません。

市川市のリフォームエムエスホームにお任せください!
見た目がガラリと変わる!外壁リフォームは、エムエスホームにお任せください。
給湯器キャンペーン大好評!給湯器交換をお考えなら、工事費込でお買い得です。
スポンサーサイト

ひとり言1110

こんにちは。エムエスホームの佐原です。

古くから季節の節目によく使われる、「暑さ寒さも彼岸まで」という例えがありますが、今年は特にこの一節がぴったりな季節となりました。

私も、日常の運動不足と多少の過食ぎみも災いして、最適体重よりもかなりオーバーな状態にあります。そこで、少しでも体重を落とそうとの思いから、毎週2~3回、早朝5時頃から約一時間半程度の決まった行程で散歩を続けております。

そして、この散歩コースのなかに、市川市内を一望できる、北方3丁目の高台に「子の神社」という神社があり、境内の廻りは森や大木で覆われており、先日の台風によって大木の枝があちこちで折れて落下し、参道の石階段や手すり等が倒れてかなり被害を被りました。

このため、大木の枝をかなり広い範囲にわたって伐採したため、神社の本殿からの視界が広がり、市川市内はもとより、遠くには、筑波山から男体山、赤城山などが眺望できる素晴らしい展望台となりました。

もし、時間がありましたら、一度足を運んで見ては如何ですか?

市川市のリフォームエムエスホームにお任せください!
見た目がガラリと変わる!外壁リフォームは、エムエスホームにお任せください。
給湯器キャンペーン大好評!給湯器交換をお考えなら、工事費込でお買い得です。

FC2Ad