FC2ブログ

市川市のリフォーム会社エムエスホーム社長ブログ 

市川市の耐震リフォームならエムエスホーム

ひとり言0912

こんにちは。エムエスホームの佐原です。
昔から中国に「光陰矢の如し」と言う古くからのことわざがあります。つまり、このことわざの意味は、「月日が過ぎるのは、弓の矢が飛ぶごとく非常に早く、だからこそ毎日を無為に過ごしてはならない」と言う戒めの意味を含んだことわざであろうかと思います。そこで、この一年を振り返ってみますと、政治、経済、社会や、我々の日常生活において、数々の出来事や多くの問題が発生し、あっという間に、また、師走の月を迎えることになりました。思い起こせば、この一年、どの様に有意義に過ごしてきたのか、日々考える暇もなく、ただ慌しく時の流れに身をまかせ経過してきた、という感があります。しかし、新しい年を迎えるにあたり、もう一度この一年を思い起こして反省し、来年こそより輝かしい年となる様に残りの1ケ月を過ごしたいものです。


スポンサーサイト

FC2Ad