FC2ブログ

市川市のリフォーム会社エムエスホーム社長ブログ 

市川市の耐震リフォームならエムエスホーム

ひとり言2004

こんにちは。エムエスホームの佐原です。いつもお世話になります。
今年は例年より暖かい日が続き、春の訪れと桜の開花も早いように感じられておりましたが如何でしたでしょうか?

毎年、桜が咲くこの時期は、寒の戻りと雨模様が続き、桜の散り始めを早めてしまうこともありました。しかし、今春は幸いにも天候に恵まれ、見事に咲き誇る満開の桜を見ることができました。

そして、ふと、夜桜を見てみたいと思い立ち、幸い、風もなく、星空が眺められる暖かい夜でしたので夜桜の見物に出掛けてみました。スタート地点は、京成線鬼越駅に近い市川市消防局で、真間川沿いの桜並木の下を上流に向かって歩いていると、満開の桜と提灯が川面に照らされ、幻想的な光景が見られました。

そして、富貴島小学校そばの大柏川の合流地点から、そのまま真間川に沿って進んで行くと、本来、ここからが、夜桜見物のハイライト地点で、毎年多くの見物者や露店が立ち並びぶ賑やかなポイントでした。

しかし、今年は満開の夜桜にも拘わらず、人出も露店も少なくどこか異様なほど寂しい状況でした。これはやはり、コロナウイルス感染の影響によるものかと思われましたが、久しぶりに見事な夜桜を観賞することが出来ました。

市川市の雨漏り無料相談市川市の外装リフォーム市川市の屋根リフォームのことなら、お気軽にエムエスホームへご相談ください。
スポンサーサイト



ひとり言2003

こんにちは。エムエスホームの佐原です。いつもお世話になります。

今、世界中で猛威を振るっているコロナウィルスがここまで広がってくると、どこにいても安全な場所がないように感じられます。せっかくの休みの日にも人ごみを避けて自宅で過ごす傾向にあります。

このためマスク着用、アルコールで除菌が安全と言われていますが、ドラッグストアの陳列棚は空っぽの状態です。また、収束までに時間がかかるとの見解がなされていますが、このままずっと耐えることが出来るのか不安でなりません。高齢者、お子さんをお持ちの方にとっては本当に心配です。

更に、マスクやアルコールが、ある出品サイトではチャンスとばかりに高額な値段で販売されている様子も見受けられます。しかし、それがどんどん売れているのも現実で、どうしても必要な場合には、一般の店舗で購入できないとなれば価格はさておき購入するしかありません。

私自身、日々、公共交通機関を使っての通勤ではありませんが、少しでも感染のリスクを消去法で減らしていくしかない様な状況の中で、不幸にも今回感染されてしまわれた方々の一日も早い回復とこの問題の迅速な収束を願うばかりです。

市川市の雨漏り無料相談市川市の外装リフォーム市川市の屋根リフォームのことなら、お気軽にエムエスホームへご相談ください。

ひとり言2002

こんにちは。エムエスホームの佐原です。いつもお世話になります。

一年で一番寒いといわれる大寒も過ぎて、今月の2月3日は節分・豆まき、そして、2月4日は立春を迎えます。また、これから、市川市内のあちらこちらで早咲きの梅の花や水仙の開花も見られ、少しずつ季節も温暖な春に近ずきつつある今日この頃です。

しかし、1月の中旬頃は、連日、雨模様が続き、私共のような住まいの作業に当たる業者は、ひとたび長雨に見舞われますと、日々の屋内・屋外の作業を中断しなければならず、さらに、工事の現場に資材等を搬送する際にも、資材を濡らさないようにシートを被せ養生に気を遣う必要が出てまいります。

また、この季節、これからお住いのリフォームや改修を予定されておられるお客様も、突如、予定を取り止められたり、工事の時期を延期されたりすることもありますので、この時期の長雨や寒さ等の気候の変化が大きく私共の仕事に影響をもたらします。

何とか、春先に向けて、穏やかで晴天の続く季節の到来に期待したいものです。

市川市の雨漏り無料相談市川市の外装リフォーム市川市の屋根リフォームのことなら、お気軽にエムエスホームへご相談ください。

ひとり言2001

こんにちは。エムエスホームの佐原です。いつもお世話になります。
新年明けましておめでとうございます。本年も相変わりませず宜しくお願い申し上げます。

昨年は、秋口に大型台風が矢継ぎ早に発生し、日本列島の各地に大きな被害をもたらしました。そして、市川市や周辺の地域のお住いも多大な損害を被りました。このため、私共も,年末迄、慌ただしく現場の作業に努めてまいりましたが、幸い、ご依頼されておりました全ての工事も無事年内に完了させて頂き、落ち着いた穏やかな新年を迎えることができました。

振り返ってみますと、「昭和」から「平成」に元号が変わる時、当時の小渕官房長官が多くの報道陣を前に、「平成」と書かれた紙面を掲げた映像が今でも鮮明によみがえってまいります。あれからもう30年も過ぎ、新たな元号の「令和」の時代を迎えましたが、私共も、元号と共に毎年年齢を重ねてまいりました。そして、新たな元号で始まる時代を迎え、これから一体、どんな時代になるのか期待と不安を抱きつつこの一年を健康に留意し穏やかに過ごしてまいりたいものです。

市川市の雨漏り無料相談市川市の外装リフォーム市川市の屋根リフォームのことなら、お気軽にエムエスホームへご相談ください。

ひとり言1911

こんにちは。エムエスホームの佐原です。
いつもお世話になります。

月日の経つのはも早いもので、もう年の瀬の師走に入り、特に、近年、歳を重ねる毎に一年があっという間に通り過ぎていくように感じられますが如何でしょうか?

今秋10月、例年にない超大型台風19号が発生し、特に、東日本の地域に大きな被害をもたらしました。そして、その後も、追い打ちをかける様に、台風20号、21号とたて続きに日本列島を襲い各地に多大な損害をもたらしました。

私共も住まいのリフォームに長く携わってはおりますが、特に、今年はこれらの台風被害を受けられたお住まいが多く、屋根瓦やトタン屋根のハガレ、雨樋の落下や雨漏り等々の被害件数が多く、連日、長梯子を作業車に積み込み調査や修理で多忙を極めておりました。

近年のこの様な災害は、やはり、地球の温暖化や自然環境の急速な変化によるものであることは明らかで、早急な対策が必要と思われます。

しかし、来るべき新しい一年は穏やかで希望をもって過ごせる年にしたいものです。

市川市の雨漏り無料相談市川市の外装リフォーム市川市の屋根リフォームのことなら、お気軽にエムエスホームへご相談ください。